慌てて買ったレギュラーコーヒー

インスタントコーヒーを切らしてしまい、買いに行きました。
しかしその日は他の買い物もあった為、ゆっくり選ぶ時間がありませんでした。
その上いつも買っているお気に入りが売っていないお店だったので、余計に慌ててしまい、安いからとよく確認もせず手に取ったものを購入しました。
自宅に戻ってよく見てみると、それはレギュラーコーヒーでした。
インスタントみたいに、カップに粉を入れてお湯を注ぐだけのものではありません。
ペーパーフィルター、ドリッパー、サーバー、細口ドリップポット、メジャースプーンなどの道具が必要です。
そんなものはありません。
しかし、400グラムも買ってしまいました。
どうしよう…と悩んだ私の目の前に飛び込んできたのは茶こしでした。
それをコーヒーカップにひっかけて粉を入れ、お湯を注いで淹れてみました。
できたコーヒーには茶こしから落ちた粉が結構落ちていて、美味しくありませんでした。
しかし、開封してしまった以上返品は出来ないので飲むしかありません。
そこで今度は、近くにあったキッチンペーパーを茶こしの大きさに切り、それを引いてから粉を入れ、お湯を注いでみました。
するといい感じ、粉がほとんどカップに落ちていませんでした。
味もまあまあ、飲める美味しさでした。
これでわざわざハンドドリップ用に色々購入せずに済みそうです。
次回インスタントコーヒーに切り替わるまで、この淹れ方でいこうと思っています。足脱毛はワキとVラインが無料でついてくるミュゼがおすすめ!

洗濯をするのが大好きです

我々は家庭の中でお洗濯をするのが隠れ家で、溜めるのが不快なのでマメに洗濯機会を回しています。

ただし、気象が悪いと乾かないので室内が洗濯物でいっぱいになります。

お風呂場には乾燥機会が付いているので、そこでゼロ遍に干すことが出来るので助かっています。

手拭いやシーツなどは厚手で著しいのでどうしても乾かない結果絶えず苦労しています。

ホームセンターへ行くといった何となくランドリー関係の曲り目へアクセスが向きます。

広範囲ランドリーハンガーが沢山あるので、欲しくなってしまう。

我々は洗濯をするのは好きですが、たたんでから元に戻すという作業が苦手だ。ルナメアACトライアルを楽天で買いたいと思ってませんか!?

シェイプアップ、はじめました!

先日ちょいウエイトが気になり始めたので、ダイエットを始めることにしました。

ダイエットといっても運動する時間はないし、節食すると外圧が貯まるし、ってあれこれ悩んでいたのですが、テレビジョンでたまたま見かけたアボカド根底茶ダイエットを試してみることにしました。

定義は全く明瞭。

アボカドの根底を包丁でスライスして、半弱煮生み出すだけ。

最初につくり方を見た時は、アボカドの根底ってなくなるのかな?と思いましたが、やってみるとほぼ切れて驚きました。

色合いはローズヒップものの感じですが、テーストは正真正銘美味しくなかっただ。

けれどもごはんと共に流し込めば四六時中続けられそうなので、頑張って続けてみます!メルライン体験!その効果を口コミ!

洗濯をするのが大好きです

僕は所帯の中でお洗濯をするのがオススメスポットで、貯めるのが不快なのでマメに洗濯チャンスを回しています。

ただし、ウェザーが悪いと乾かないので内部が洗濯物でいっぱいになります。

お湯船には乾きチャンスが付いているので、そこでゼロ遍に干すことが出来るので助かっています。

タオルやシーツなどは厚手で広いので結構乾かない結果常に苦労しています。

ホームセンターへ行くと思わずランドリー関係のカーブへ歩きが向きます。

大柄ランドリーハンガーが沢山あるので、欲しくなってしまう。

僕は洗濯をするのは好きですが、たたんでから元に戻すという作業が下手くそだ。アヤナス敏感肌専用化粧品は楽天で買えますか?

疲れたらゆっくりお風呂に入ろう

いつもはシャワーでささっと済ますお風呂だけど、疲れたなぁ〜と思った時には、しっかりお風呂に浸かるようにしています。
以前までは簡単に抜けていた疲れも、年を重ねるごとに抜けにくくなってきてて、どんどん蓄積してる気がします。
まだまだ気分は若いつもりでいても、身体は正直なんですね。
それで、そんな疲れのたまってる時にお風呂にしっかり入ると、リラックスにもなっているみたいで、ぐっすり寝れたり、朝はいつもよりスッキリした気分で起きられるんです。
お風呂の中で身体をマッサージしてあげるとなおさら効果があるんじゃないかなと思います。
特に脚を集中してマッサージすると、なんとなく細くなったような感じになり、疲れもとれて一石二鳥です。
あまりに熱いお湯で長湯してしまうと余計に疲れちゃうので、それなりに温かいお湯でゆっくりがベストです。
最近は、よりリラックス効果を求めて入浴剤にこだわったりもしていて、一番好きなジャスミンの香りに癒されています。
半身浴が身体にいい!なんて事をよく耳にする機会が多いのですが、私はひたすら全身浴をしています。
個人的にしっかりお湯に浸かってないと、お風呂に入った気がしなくて気分的に満足できないんです。
疲れたら、肩までゆったりお風呂に浸かって明日への鋭気を養うのが私の健康管理です。アトピスマイル体験談・レビュー!

ショッピングモールでお買い物

先日ショッピングモールへ行き、お買い物を久々にしてきました。
今度飲み会があるので少し大人っぽい服を求めて探しました。

ラッキーなことにセールの真っ最中だったので、ほとんどが30パーセントオフで販売していました。
シンプルかつ、少し可愛いものがよかったので白いシャツ探しをしました。

色々みたのですが、最終的にたどりついたのがGUでした。
同じようなものだったら最安値がいいかなと思えてしまって、結局いつものGUでした。

でもシンプルに白いシャツにガウチョパンツにしました。
そしてアクセントにゴールドのネックレスを買いまして、全部で3500円です。

靴以外の全身コーデで3500円ですから、凄くお買い得でした。

洋服はそのくらいにして、他にはカルディでアイスコーヒーを購入しました。
試飲で飲んだコーヒーがかなり美味しかったのです。

カルディに行くといつもワクワクします。

生ハムとかオシャレな食材が買えるので大好きです。

そんなこんなで家に帰り、一人ファッションショーをしました。
購入した洋服はかなりいい感じで、大人な女性という感じのコーデになりました。

家にあったサンダルを漁ってみたのですが、5年前くらいに購入したパンプスがバッチリコーデに合っていたので最高のコーデになりました。
いい買い物ができたと思います。美白に効果がある美容液はこちら!

無印良品の化粧品はかなりオススメです

無印良品が大好きです。

ベッド、椅子、マット、カーテン、文房具、スキンケアグッズ…気付けば身の回りのものほとんどが無印良品だったという事に気付きました。

長く使えて、いつまでも商品が変わらないでいてくれる所も魅力ですよね。

私は特に化粧品をオススメしたいですね。

デパートコスメからプチプラまでこれまで様々な化粧品を試してきましたが、こんなにコスパの良い商品は他に無いと思います。

私が愛用しているのは、まず化粧水です。

敏感肌用の高保湿タイプのものを使っています。敏感肌なので、刺激の強いものはすぐにピリピリしてしまうのですが、この化粧水でトラブルが起きたことは一度もありません。

もう何本もリピートしていますが、いつでもモチモチすべすべになって、かなり満足な使い心地です。コットンパックをする時に、惜しまずバシャバシャ使える所もお気に入りポイントです。

それから、オイルシリーズ。

無印良品では様々なピュアオイルが販売されています。

どの商品も割と手軽なお値段なのに、品質も素晴らしい仕上がりです。

アルガンオイル、ローズヒップオイルなどほぼすべて試してみましたが、私はホホバオイルがオススメです!さらっと塗られて肌に馴染みやすく、保湿対策もばっちりです。

私はこのオイルを夜のお風呂上がりに、髪の毛と全身に塗っています。

無臭なので睡眠の邪魔をしない所も気に入っています。

まだ無印の化粧品を使ったことの無い方は、是非一度使ってみてくださいね。

Eテレのおもしろい音楽番組

今年に入ってから注目している番組は、Eテレの『ムジカ・ピッコリ―ノ』です。

この番組は何年か前から放送されていたみたいですが、私が知ったのは今年です。

子供番組なので、子供がいない私とは縁がない番組ですし(笑)

子供がいる友達は見ていると言っていました。

ここで共通の話題ができました(笑)

この番組『ムジカ・ピッコリーノ』は音楽番組で、10分という短い時間でストーリーじたての中に音楽が織り込まれています。

私は音楽しか聞いていないのでストーリーはあまりわかりません。

大物な人やめずらしい楽器の専門家が出てくるので、さりげなくすごい番組だと思っています。

動画にはこの番組の過去の演奏があがっていて、それを見るのが最近のマイブームです。

パフュームの曲を電子楽器なしでアレンジしているのがおもしろかったです。

今からでも遅くはない、見るべきです。

なんて言っておすすめしたくなる番組です。

今はオダギリジョーが謎な役で出ています。

このように思わぬキャストが出てくるのも魅力です。

こういう番組で、楽しく音楽が聴けてちょっとしたお勉強にもなる番組、私が子供のころに作ってほしかったなと思います。

Eテレ、昔より楽しい番組が増えましたから、他にも面白い音楽番組がありますしこれからもEテレをチェックします。

私が唯一全巻持っている漫画とは

私が唯一、全巻持っている漫画は『有閑俱楽部』(一条ゆかり作)です。

まだ最終回が出てないので、これで全巻とは言えないのですが、たぶんもう続きはなさそうです。

これは寂しいことですが、しょうがないと思います。

子供のころから読んでいた作品で、1巻から最終巻までの絵柄の変化が大きくて、それだけ見ていてもおもしろいです。

一条先生の絵を描く技術の高さにあらためて魅入ります。

細かいところにも目を通すと、こんなに大変な仕事をしていたのだと、出た当時には気づかなかったこともわかります。

1巻のころの絵は、私はあまり好きじゃないのでこの漫画が出てからしばらくの間は、全然読んでいなかったことも思い出しました。

6人の主人公達それぞれが違う個性を持ったキャラクターで、それを違和感なく動かすというのは大変だと思います。

お金持ちの子供たちという設定なのでなんでもありで描けるかと思いますが、それがそうでもなさそうでネタかぶりすることもあったと思いますし・・。

そういえば誘拐ネタ、何回か出てきていたような・・。

一条先生はこれからも休養を続けるのか、別の作品を描くのか、その作品を見たいような見たくないような・・やっぱり私にとっては一条先生といえば『有閑俱楽部』ですから。

大好きな絵本

小さい頃よく絵本を読んでいました。母方の実家にたくさんあったからです。

色んな本を読みました。「ちいちゃんのかげおくり」「パパママバイバイ」「チロヌップのキツネ」。

「ちいちゃん…」と「チロヌップ…」は戦争の話、「パパママバイバイ」は、1977年、米軍の飛行機墜落に巻き込まれ亡くなった母子の物語です。

どれもとても悲しい物語ばかりですが、実は当時の私はさっぱり内容が分かっていませんでした。

ただ暗い、悲しいということだけを理解していたように思います。

別に暗い物語ばかり読んでいたわけではありません。楽しい絵本もたくさんありました。

「しずくのぼうけん」は、しずくが形を変えながら冒険をする物語。今でも1番好きなお話です。

「ぐるんぱのようちえん」はおちこぼれ象のぐるんぱがリストラを乗り越えて楽しい幼稚園を開くお話です。

どれも小さい頃に読んで印象に残っている作品です。

この中で、大人になってから自分で買ったものがあります。

「しずくのぼうけん」「ぐるんぱのようちえん」「チロヌップのキツネ」。他にもいろいろ買いました。

あまりに暗すぎる「ちいちゃんのかげおくり」「パパママバイバイ」は購入しませんでした。

同じ理由で、「風が吹くとき」も買うのをためらっています。家の近くで核ミサイルが落ちた後、放射能によって蝕まれていく夫婦の話です。

明るいものも暗いものも、絵本にはたくさんの種類があります。

子供のものと思いがちですが、内容が深いものも多く、大人になって読んだ分厚い本よりもよっぽど印象に残っています。

私は絵本が大好きです。