慌てて買ったレギュラーコーヒー

インスタントコーヒーを切らしてしまい、買いに行きました。
しかしその日は他の買い物もあった為、ゆっくり選ぶ時間がありませんでした。
その上いつも買っているお気に入りが売っていないお店だったので、余計に慌ててしまい、安いからとよく確認もせず手に取ったものを購入しました。
自宅に戻ってよく見てみると、それはレギュラーコーヒーでした。
インスタントみたいに、カップに粉を入れてお湯を注ぐだけのものではありません。
ペーパーフィルター、ドリッパー、サーバー、細口ドリップポット、メジャースプーンなどの道具が必要です。
そんなものはありません。
しかし、400グラムも買ってしまいました。
どうしよう…と悩んだ私の目の前に飛び込んできたのは茶こしでした。
それをコーヒーカップにひっかけて粉を入れ、お湯を注いで淹れてみました。
できたコーヒーには茶こしから落ちた粉が結構落ちていて、美味しくありませんでした。
しかし、開封してしまった以上返品は出来ないので飲むしかありません。
そこで今度は、近くにあったキッチンペーパーを茶こしの大きさに切り、それを引いてから粉を入れ、お湯を注いでみました。
するといい感じ、粉がほとんどカップに落ちていませんでした。
味もまあまあ、飲める美味しさでした。
これでわざわざハンドドリップ用に色々購入せずに済みそうです。
次回インスタントコーヒーに切り替わるまで、この淹れ方でいこうと思っています。足脱毛はワキとVラインが無料でついてくるミュゼがおすすめ!